A2(答え) 安全・安心で快適に暮らすための役割を担っています

「もし町会・自治会がなかったら?」と考えてみると…ゴミ集積場をきれいに維持したり、地区内に防犯灯を新設したり、球が切れたら交換をしたり、さらに地域の公園の維持管理や清掃をしたり…これらの事は行政が行っているのではなく町会・自治会が主体となって行っています。
地域の人々が安全・安心で快適に暮らすために町会・自治会が果たしている役割は非常に大きく、その必要性は極めて高いものとなっています。
町会・自治会は、任意加入であり強制加入ではありませんが、町会・自治会へ加入するメリットとして次のようなことが考えられます。

加入するメリット

◆お祭りなどのイベントを通して、地域の人たちと交流を深めることができます。

◆防災訓練や防犯パトロールなどの活動を通して、地域における災害時の備えや防犯対策を講じることができます。

◆道路整備や歩道・信号機の設置などの交通安全対策、ごみ収集などの環境美化問題など地域の人たちだけでは解決できない課題を、町会・自治会の課題として市や区などへ要望することができます。

◆ 市・区や社会福祉協議会などの関係団体からの情報や地域の身近な情報が、町会・自治会による広報誌の配布や回覧板により詳しく知ることができます。

●7つの疑問に戻る